カニの調理あれこれ! カニの調理あれこれ!
ホームへ戻る たいざがにとは? カニの調理あれこれ! 産地直送販売 お問合せ


  ●生ガニはこうして茹でる
丸ごと茹でる時は、沸とうした湯の中に塩を入れ(吸物の味くらい)、再び沸とうしてから約15〜20分間茹でます。

●カニのさばき方一例
1:甲らを上にし、ハサミのある足を向こう側に置き切り落とす。
(包丁の元刃で軽く叩き切る。A図
2:足にタテに切り目を入れると身が大変取り出しやすい。
3:胴体は左手に持ち、右手で甲らの下のほうからはなす。
4:胴体についている花びらのような形をしたエラはすてる。
5:胴は内側からタテに切り目を入れ、B図のように切り目を入れるか、もしくは手で裂いてもよい。
6:甲らのみそはそれぞれにめしあがれ………。

▲pagetop



▲カニスキ


▲カニ酢


▲焼きガニ
  ●カニスキ
だしが煮えた時にカニを入れ、色が変わるのを見はからって食べて下さい。くれぐれも煮すぎない様に。
野菜もお好みに合わせて適量をどうぞ。

●カニメシ <材料>
米…1升
しょうゆ…大さじ3
みりん…大さじ3
さとう…小さじ1
塩…小さじ1
子持ちセコガニ(生)…5匹

<作り方>
1:生の子持ちガニを丸ごとたわしで洗う。
2:カニからダシがよく出るように足先を切り背中を真二つに切る。
3:調味料と水を入れ、米を仕かけた鍋にカニをきれいにのせて炊き込む。
4:炊き上るとカニだけを取り出し、カニの子や身を全部取り出し、これをご飯にまぜる。

●カニ酢(2ハイ酢)
カニスキの鍋(ダシ汁はそのままでよい)のカニが赤くなったら出来あがり。2ハイ酢で食べる。

●焼きガニ
鉄パンにアルミホイルを引き、松葉ガニを焼く。2〜3分で足の色が赤くなってきたころ食べごろです。
松葉ガニは甘みがあり、海の塩がついていますので調味料はつかわず、そのまま食べた方がおいしいです。

●残ったガラは捨てずに…。
水から煮て、スープをお作り下さい。
雑炊に、みそ汁に、大変美味です。

▲pagetop
Copyright (c)2003. 佐七商店 All Rights Reserved. Designd by plott, Inc.